浦整骨院【福岡市/中央区/警固/整骨院/交通事故治療】
HOME>院長ブログ
 / 整骨院ニュース / 

院長ブログ

自転車事故を再現し、安全運転呼びかけ
自転車人気の高まりを受け、警視庁は16日、東京・世田谷区の私立高校で、スタントマンによる自転車事故の再現を行い、安全運転を呼びかけた。

 スタントマンは、携帯電話で話しながら自転車を運転中、接近する車に気付かずに追突される状況を再現し、自転車で通学する高校生らに身をもって危険性を訴えた。他にも、出合い頭の衝突事故や左折時の巻き込み事故などが再現され、高校生らは真剣な表情で見学していた。

 都内では、今年1~8月末に起きた事故のうち、自転車が関係する事故の割合が37.8%と、全国平均(20.9%)の倍近くとなっていて、警視庁は、交通ルールを守らない自転車の摘発を強化する方針。


福岡で交通事故治療なら日曜日も診療している浦整骨院まで!

投稿者 浦整骨院 (2011年11月27日 11:51) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :