浦整骨院【福岡市/中央区/警固/整骨院/交通事故治療】
HOME>院長ブログ
 / 整骨院ニュース / 

院長ブログ

交通事故:トラックから豚転落 乗用車次々衝突、車両事故も--能代 /秋田
4日午前9時17分ごろ、能代市二ツ井町種の国道7号の二ツ井西トンネルで「豚と衝突した」と普通乗用車の男性から110番通報があった。能代署などによ ると、能代市方向から北秋田市方向へ向かっていた県外の大型トラックの荷台から豚4匹が転落した。うち1匹に普通乗用車4台が次々に衝突。他の3匹もトン ネル内を逃げ回ったことから、車両3台による事故も発生し、1人がけがをした。
 その後、同町のきみまちトンネルでも1匹が逃げ出したため、同日午前10時から約1時間半、同市二ツ井町切石の二ツ井白神インターチェンジ出入り口交差点から同町小繋の「道の駅ふたつい」交差点までの約5キロが通行止めとなった。
 同署によると、何らかの理由で大型トラックの荷台の扉が開いたとみられる。運転手は「鍵をかけていた」と話しており、詳しく事情を聴いている。



福岡市で整骨院、交通事故の治療、後遺症の事なら、福岡市の浦整骨院まで
投稿者 浦整骨院 (2011年12月 5日 11:25) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :