浦整骨院【福岡市/中央区/警固/整骨院/交通事故治療】
HOME>院長ブログ
 / 整骨院ニュース / 

院長ブログ

パラリンピック銀メダリスト、奇跡の回復
パラリンピックの手押し自転車競技で2つの銀メダルを受賞した女子選手。交通事故に遭い、再起不能かと思いきや、医学的に説明できないほどの奇跡の回復を遂げました。

 自転車に乗っているのは、オランダ人のモニーク・ファン・デル・ボルストさん。かつては事故などで脊髄を損傷し、下半身、両脚に麻痺が残っていました。

 北京パラリンピックのハンドサイクル=手押し自転車競技で2つの銀メダルを獲得した後、ロンドン・パラリンピックを目指してトレーニングしていたところ、今度は自転車との衝突事故に遭います。そして、リハビリを重ねた数か月後に奇跡は起きました。

 「すごくハッピーでした。子どもが歩き方を覚えるみたいに感じました。転んで、また立ち上がって、また転んで」

 ついに歩くことができたモニークさん、先週、オランダの自転車競技のプロチームと契約を結び、2016年、リオでのオリンピックに出場するという、夢への第一歩を踏み出しました。



福岡市で整骨院、交通事故の治療、後遺症の事なら、福岡市の浦整骨院まで 
投稿者 浦整骨院 (2011年12月11日 11:42) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :