浦整骨院【福岡市/中央区/警固/整骨院/交通事故治療】
HOME>院長ブログ
 / 整骨院ニュース / 

院長ブログ

ミッションは飲酒運転ゼロ 福岡県警、ハリウッドとコラボ
 ミッション(使命)は飲酒運転撲滅-。福岡県警が公開間近の米ハリウッド制作のスパイ映画シリーズ最新作「ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル」とコラボレーションしたポスターを作り、県内の映画館や公共施設などに張られている。

 「不可能を超えろ」というキャッチコピーが載った映画の公式ポスターに、「ミッションは『飲酒運転ゼロ』」「任務を遂行できるのはあなた」などドライバーへのメッセージを追加した。

 映画では、トム・クルーズ演じる米国極秘諜報機関所属の主人公イーサン・ハントが、不可能と思われる任務に挑む。そのイメージを「飲酒運転撲滅」の方向に重ね合わせた。

 1万5千枚作成し、映画配給会社が費用を負担。県警は飲酒運転が増える忘年会シーズンを前に、人気映画の力を借りて注意を呼びかける。今月16日に公開を控えた配給会社にとっても、公共施設などでPRできるメリットがある。

 福岡県内の昨年の飲酒事故数は全国ワーストの337件。県警の担当者は「ゼロにするのはかなりの難題だが、映画の主人公のように(県民が力を合わせて)乗り越えていければ」としている。




福岡市で骨折・脱臼・捻挫・打撲交通事故治療のご相談は、福岡市薬院の浦整骨院へ
投稿者 浦整骨院 (2011年12月15日 14:52) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :