浦整骨院【福岡市/中央区/警固/整骨院/交通事故治療】
HOME>院長ブログ
 / 整骨院ニュース / 

院長ブログ

救命率アップ期待 ドクターヘリ短縮機能搭載車
 トヨタ自動車が開発した交通事故の自動通報装置は、事故発生とほぼ同時に、車両の衝突速度やシートベルト着用の有無などから、けがの程度を予測して病院 などに伝えます。こうすることで、医者や看護師が同乗するドクターヘリの救助要請がスピードアップでき、現場到着の時間が従来より20分ほど短縮できま す。大量出血した患者の場合、救命率が60%以上向上すると期待されています。



福岡市で骨折・脱臼・捻挫・打撲交通事故治療のご相談は、福岡市薬院の浦整骨院へ
投稿者 浦整骨院 (2011年12月21日 09:59) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :