浦整骨院【福岡市/中央区/警固/整骨院/交通事故治療】
HOME>院長ブログ
 / 整骨院ニュース / 

院長ブログ

赤ちゃんポスト悪用事件、横領容疑の伯父を逮捕
 熊本市の「赤ちゃんポスト」に預けられた男児の伯父(49)が、男児が受け取ることになっていた母親の生命保険金など約6000万円を着服したとして、さいたま地検熊谷支部に業務上横領容疑で逮捕されていたことが20日、捜査関係者への取材でわかった。

 伯父は8月、同容疑で埼玉県警に書類送検されたが、地検は犯行は悪質と判断し、今月上旬に逮捕に踏み切った。

 捜査関係者によると、埼玉県に住んでいた男児の母親は交通事故で死亡し、伯父が2004年、男児の未成年後見人に選任され、財産管理をしていた。だが06年夏頃、母親の生命保険金や事故保険金などの預金から約6000万円を着服した疑いが持たれている。


福岡市で整骨院、交通事故の治療、後遺症の事なら、福岡市の浦整骨院まで 
投稿者 浦整骨院 (2011年12月21日 10:02) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :