浦整骨院【福岡市/中央区/警固/整骨院/交通事故治療】
HOME>院長ブログ
 / 整骨院ニュース / 

院長ブログ

警官が自転車乗りながら携帯使用=歩行者に接触、交通事故で捜査―警視庁
警視庁原宿署地域課の50代の男性巡査部長が自転車に乗車中に携帯電話を使用し、歩行者の男性と接触事故を起こしていたことが20日、同庁への取材で分かった。男性は「自転車の前輪で右足をひかれた」と話しており、同署などが事故として捜査している。
 同庁地域総務課によると、巡査部長は18日午前9時半すぎ、東京都渋谷区神宮前の路上で、交番勤務を終えて原宿署に戻る途中、私物の携帯電話を使って通話しながら自転車を運転。歩いていた男性に接触した。 



福岡市で整骨院、交通事故の治療、後遺症の事なら、福岡市の浦整骨院まで 
投稿者 浦整骨院 (2012年1月20日 10:40) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :