浦整骨院【福岡市/中央区/警固/整骨院/交通事故治療】
HOME>院長ブログ
 / 整骨院ニュース / 

院長ブログ

大麻、人身事故で死亡...BIGBANG5人、日本で8カ月ぶり復活
韓国の人気5人組グループBIGBANGが7日、大阪市の京セラドーム大阪で開かれた「YGファミリーコンサートinジャパン」に出演し、8カ月ぶりに日 本で5人全員がそろった姿を披露した。メンバーのD‐LITE(22)が昨年5月に人身事故、G‐DRAGON(23)も10月に大麻吸引騒動を起こし、 グループ活動を自粛していた5人は「心配かけてすみませんでした」とファン4万5000人に謝罪。ヒット曲「ガラガラGO」などを熱唱し、再起を印象づけ た。

 5人のBIGBANGが完全復活した。ステージに設置されたクレーンにメンバーが姿を現すと、待ちわびていたファンからうねりのような声援が起きた。

 久しぶりのあいさつ代わりにヒット曲「Tonight」を披露。GDの切れ味鋭いラップに続いてDが伸びやかな歌声を響かせると、声援は悲鳴に変わった。

 2011年はトラブル続きだった。3都市8公演に及ぶ日本ツアーを成功させた直後の5月31日、Dがソウルで、被害者が死亡した交通事故(不起訴処分)を起こし活動自粛。さらに10月にはGDが、日本ツアー中の大麻吸引が明らかになり、本国で起訴猶予処分を受けた。

 日本での活動を本格化させた矢先の苦難に、一時はグループの存続危機すらささやかれた。しかし、昨年12月のYG‐韓国公演で活動再開し、日本でも復活を果たした。日本で5人でのライブは、昨年5月19日の名古屋公演以来、8カ月ぶり。

 GDはファンに「みなさんに心配をおかけしてすみませんでした」と謝罪。Dは「今回のことで、僕たちにとって、どれだけ音楽が大切か分かった」と声を詰まらせた。その後のステージでは、吹っ切れたように歌い、踊り、はじけ、10曲を披露した。

 2人の帰還にほかのメンバーもご機嫌。SOL(23)が「今年は勇気を出して、世界一を目指す」と大胆宣言すれば、V.I(21)も「東京ドームで単独 ライブがしたい」と初夢を描いた。今月20日のテレビ朝日・ABC系「ミュージックステーション」で復活後初のテレビ出演も決定。5人の快進撃が再出発を 切った。



福岡市で整骨院、交通事故の治療、後遺症の事なら、福岡市の浦整骨院まで 
投稿者 浦整骨院 (2012年1月 8日 11:14) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :