浦整骨院【福岡市/中央区/警固/整骨院/交通事故治療】
HOME>院長ブログ
 / 整骨院ニュース / 

院長ブログ

鹿児島県で小学生が跳ねられ死亡する交通事故が発生
鹿児島県いちき串木野市の国道270号の横断歩道を渡っていた

小学生2人が跳ねられる交通事故が発生した。

1人が死亡し、1人は頭の骨を折る重傷を負った。

運転手はCDを入れ替えていてわき見をしていたらしい。

そんなことで人ひとりの命が奪われるのは理不尽です。

ハンドルを握ったら人の命を奪うこともあることを認識して慎重に

運転しましょう。

投稿者 浦整骨院 (2015年2月12日 14:52) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :