福岡の整骨院|交通事故治療や肩こり・腰痛なら【浦整骨院】
HOME>当院のご紹介

| 当院のご紹介 |

整骨院とは
浦整骨院とは

整骨院・接骨院とは“柔道整復師”という国家資格を持った施術者が出血を伴わない“ケガ”例えば骨折・脱臼・打撲・ねんざ・挫傷(肉離れなど)の施術(治療)を行う所です。
よって、“柔道整復師免許”を持った人しか整骨院・接骨院を開設し施術(治療)を行うことは出来ないのです。

これはあまり知られてない様ですが、整骨院・接骨院では、病院・医院などと同じ様に保険証を使うことが出来ます。
ただ、保険証を使う為には委任状の署名欄に直筆の署名が必要となります。
これは“委任払い”という制度のためです。

本来、整骨院・接骨院の治療費は患者さんご本人が窓口で全額を支払い、整骨院・接骨院より証明書を受け取りそれを“保険者”である国民健康保険・社会保険・組合保険・共済組合などに保険負担額を請求し、その払い戻しを受ける制度となっています。

それを患者さんに代わって整骨院・接骨院が請求する事を“委任払い”と言います。
その為に署名が必要になるのです。
その他の事、例えば一部負担金などの割合は病院・医院などと違いはありません。
整骨院・接骨院によっては、保険外の自費治療を行っている所もあります。
整骨院・接骨院は地域に密着した医療を目指してます。

どんな小さなことでも結構です、遠慮なくご相談下さい。

 

  • スポーツをしていて手や足など体の一部を捻ったり打ち身などをした。
  • 朝起きたら、首などが痛くて動かない。
  • 腰が痛い。(重い)
  • 肩が痛い。(ひどく凝る)
  • 足が浮腫む。
  • 姿勢が悪い。
  • 外反母趾が痛む、気になる。

等、何でも結構です。遠慮せずに気軽にご相談下さい。

整骨院は「あなたの町のトレーナー」です。
あなたの良き相談者です。
どの様な医療機関にかかったら良いかや、どの様な対処方法があるかなど個々の方に合ったアドバイスを致します。
きっと良きアドバイスが出来ると思います。
 
福岡県福岡市の浦整骨院【接骨院】に、福岡市中央区、警固、大名、赤坂、今泉、桜坂、白金、薬院、平尾、大宮、高砂、清川、渡辺通り、博多区、東区、西区、早良区、南区、城南区、筑紫野市、大野城市、春日市、太宰府市、糟屋郡、前原市、久留米市、柳川市、、みやま市、大牟田市、八女市、大川市、宗像市、福津市、直方市、飯塚市、北九州市などから御来院頂いております。
対象症状
打撲(だぼく)、骨折、脱臼、挫傷、捻挫(ねんざ)、しびれ、頭痛、腰痛、首痛、膝痛、交通事故治療 、むち打ち症、むちうち症、鞭打ち症、各種スポーツ傷害、交通事故の後遺症、ムチウチ症、肩 こり、眼精疲労、冷え性、ギックリ腰、神経痛、手足の痛み、関節痛、膝の痛み、外反母趾矯正、骨盤の歪み、五十肩、四十肩、腰の痛み、外反母趾、スポーツ マッサージ、【むちうち、ムチウチ、むち打ち、鞭打ち、ムチ打ち】

お気軽にお問い合わせ下さい。